ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

荒神社の黒松

寛永14年、荒神社の祭神である松前数馬介由広の弟で知内を知行地にしていた仙台の松前安広が兄の霊を弔うために贈ったと伝えられています。
黒松

お問い合わせ

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る