ここから本文です。

知内旬だより

知内町役場 >  知内旬だより >  2日間の仕事体験

知内旬だより

未分類

2日間の仕事体験

2016年11月15日

知内高校2年の総合的学習の一環として行われたインターンシップが11月14日と15日の2日間、町内各事業所で行われました。
3名の生徒が体験した知内町役場では、総務係に配属された奈良海星くんと佐藤太陽くんが「なぜ選挙権が18歳に引き下げられたか、どうしたら多くの人が投票に来てくれるか、選挙に行かなければいけない理由」などについて考えました。
奈良くんは「人に見せるものなので言葉選びや表現などをうまくまとめるのが難しいが、自分自身が選挙についてより深く理解することができた」。
また、佐藤くんは「役場がどういう仕事をしているのかや、政治のことなどはよくわからなかったけど、実際に体験してみると、職場の雰囲気も良くみんな真面目で優しいので、政治に関しても自分の考えをもつことができました」と語ってくれました。

文・写真/知内高校2-B 丸井友太
(知内町役場へのインターンシップ体験生)

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る