ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

知内旬だより

知内町役場 >  知内旬だより >  知小 食育学習!!

知内旬だより

食べ物

知小 食育学習!!

2016年11月15日

11月14日、知内小学校6年が同校で地域密着型総合学習の一環として食育教室(調理自習)を行いました。
「鮭とニラを必ず使ってお弁当を作る」というテーマで、JA女性部の方々と一緒に児童達が6班に分かれて知内町産の鮭やニラをふんだんに使った、「鮭のガーリックバター炒め」や「ニラ玉」、「キャベニラ肉巻き」など、各班趣向を凝らしたさまざまな調理をしていました。

まず、JA女性部の方々がデモンストレーションで鮭を切るところから始まり、次に児童たちが自分たちで考えたメニューを作り、完成したら食べるという流れで行われました。

JA女性部の方々は、「鮭の頭と骨はあら汁、身はお弁当の具材に使うから捨てるところが少ない」と言っていました。

小原爽斗くん(元町)は「鮭は、皮があって切るのが難しかった」と笑顔で感想を語ってくれました。

文・写真/知内高校2-B 丸井友太
(知内町役場へのインターンシップ体験生)

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る