ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

知内旬だより

知内町役場 >  知内旬だより >  考古学とは

知内旬だより

未分類

考古学とは

2013年9月9日

9月7日、ミュージアム・パルがふれあい工房で行われました。講師で北海道埋蔵文化財センター普及活用課主査の倉橋直孝氏が、遺跡を発掘して昔の人の暮らしや文化を明らかにする考古学について解説しました。参加した20名は、縄文時代の生活の様子などを紹介するビデオや資料館の展示品を観賞したり、まが玉づくりをとおして考古学を学びました。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る