ここから本文です。

くらし・手続き

知内町役場 >  くらし・手続き >  年金・健康保険・税 >  国民健康保険 >  令和2年度国民健康保険税率について

令和2年度国民健康保険税率について

 国民健康保険は、加入する被保険者のみなさんでお金(国民健康保険税)を出し合い、病気やケガなどについて必要な医療費の給付を行う制度です。
 それまで市町村が個別に行っていた国保会計の運営は、平成30年度から北海道が行っており、今後北海道は、加入者負担の公平化を図るため、同じ所得、同じ世帯構成であれば同じ保険料となる「統一保険料」を目指すこととしています。
 このため、当町においても将来的な統一保険料に向け、改正を行いました。
 令和2年度からの税率は下記のとおりとなります。


●国民健康保険税
医療給付費分 所得割 8.50%
資産割
均等割 25,000円
平等割 32,000円
課税限度額 63万円
後期高齢者支援分 所得割 2.60%
資産割
均等割 8,000円
平等割 10,000円
課税限度額 19万円
介護給付費分 所得割 1.90%
資産割
均等割 7,000円
平等割 10,000円
課税限度額 17万円

●軽減判定所得
7割軽減基準額 基礎控除額(33万円)
5割軽減基準額 基礎控除額(33万円)+28万5千円×(被保険者数)
2割軽減基準額 基礎控除額(33万円)+52万円×(被保険者数)

国民健康保険

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る